集客の重要性を考えてみよう。

誰もいない砂漠で商売(ビジネス)をしても誰も買ってはくれないし誰も興味を示してくれない。

今後商売(ビジネス)をしていこうとする中で一番最初のステップで大事になってくる重要なことが「集客」である。

この集客で「あなた自身の見込み客」をどれだけ多く集めるかがあなたのビジネスが成功するかしないかの大きなターニングポイントになる。

なぜ、集客するのか。

まず、なぜ集客するのかを考えてみましょう。ビジネスをする上で一番大事なこの「集客」。商売の基本はあなたの商品やサービスに魅力を感じた「お客様」から頂いて儲けという形でビジネスが成り立ちます。

冒頭でも言った通り誰もいない砂漠のど真ん中で商売をしても誰も振り向いてくれません。この「人を集める」ということをまず初めにしないとせっかくのあなたの自信をもっておススメ出来る商品・サービスを提供できません。

この集客を初めに集中して考えることから次のステップに繋がるのです。

 

 

スポンサーリンク



集客する際に興味を惹きつける「何か」を提供する。

あなたの商品・サービスに興味を持ってもらうためには膨大な情報の大海原からあなたの商品・サービスを見つけさせて気づかせる必要があります。

この興味を惹きつける「何か」を提供することではじめてあなたの商品・サービスに興味をもってもらい商品を購入してもらったり、サービスを利用してもらうのです。

この「何か」はまずは気づいてもらったり興味をもらったりしてもらうための「広告」の部分になります。この興味を惹きつけるビジュアルであったり音声などはオリジナリティや独自性を持たせたもの程、興味を持ってくれます。

アーティストなどは自分自身が商品であり提供するのは自分自身です。

声やビジュアルも興味を惹きつける

アーティストや容姿端麗なモデルは自分自身がファンを作るための興味を惹きつける為の媒体です。歌手であれば歌手自身の誰にも真似出来ない「オリジナルな声質」であったりモデルは生まれ持った「美」を追求し独特な美しさで見ている人の興味を惹きつけるそれで見ている人を集める「集客」することが出来るのです。

まとめ

今回はこの「集客」という部分に焦点をおいて考えてみました。この「集客」をもっと深く考えていくことが今後の僕自身、あなた自身のビジネスに大きなウエイトを占めるようになってきます。

重要な点は「興味を惹きつける「何か」」を見ている人に提供することが出来れば良い結果がおのずとついてくると思います。

「集客」をまずは重点に惹きつける「何か」を自分自身の頭で考えて提供していきましょう。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク