ゲーミフィケーションとは?行動心理学で僕たちは”良い方向に”にも”悪い方向”にも行ける。

ゲーミフィケーションとは?初めて聞いた方もいると思います。このゲーミフィケーションは、自分自身の仕事のビジネスの場面、そしてスマホのゲームのアプリなど様々な場面で使われています。

例えば、ユーザー同士のランキング。自分以外の人の成績を見ることによりその人に負けたくない。自分もそのゲームでその人の様に良い結果を出したい感情や負けたくない精神をうまく使ってゲームの課金を促したりビジネスの場合では営業成績や成長グラフ、仕事の成果に応じた報酬(インセンティブ)を視覚的にまたは自分自身にフィードバック出来る活動全般のことを指します。

ゲーミフィケーションは、「日常生活を様々な要素をゲームの形にする」事で僕たちは仕事のモチベーションを上げたり報酬やレアなキャラの為に努力します。そのモチベーションを上げたり成果型報酬(インセンティブ)を意識することであなた自身にどういった変化が起きるのでしょうか。

スポンサーリンク



モチベーションアップ

Unsplash / Pixabay

仕事などに競争や給料以外の報酬を提示することでその人自身のやる気のモチベーションが上がります。モチベーションが上がるということは仕事に対しても向上心と成長する過程での意識が変わってきます。

単純な作業自体を楽しくするための工夫であり、ゲーム的要素のないものに楽しさや面白さといったゲーム的な要素を組み込むことで作業自体を単純な作業としてとらえるのではなく、より効率的により質が高いものにと自ら考える事で仕事に対する向き合い方が変わってきます。

モチベーションがあるのとないのでは大きな違いがあることはみなさんも自分の好きなスポーツの大会やある程度のスキルがないともらえいない賞を目指して頑張っていたときなどあると思います。

モチベーションを高めることは仕事でスポーツであっても大事なことです。

 

 

承認欲求・自己実現欲求が満たされる

cheifyc / Pixabay

承認欲求とは周りから自分自身が認められたり、発言したりした際に自分は周りから認識されて交流を持っていると自分自身で感じるときに満たされる場合が多いです。集団から自分が価値ある人間だと認識されたりして自分自身の信頼感に結び付くことでも満たされます。

自己実現欲求とは、今の状態から目指している自分に(理想の自分)になったり欲しいものが手に入ったり理想の状態を手に入れた時に満たされる人間本来が欲求として持っている欲求であり、物事を成し遂げたときの達成感などもこの欲求にあたります。

自己実現欲求が満たされるとどうなるか。それは自分自身の”自信”や”幸福感”を味わうことが出来ます。それが達成感や心が満たされている状態です。

ゲーミフィケーションはその欲求をいかにその人に合わせた度合いで適切にアプローチ出来るかどうかがカギになってきます。

自発的に行動したことが結果(スキルの向上や報酬)に繋がるときに人はこの欲求が満たされます。

 

 

具体的にどの場面で使われているのか

kpgolfpro / Pixabay

では、このゲーミフィケーションはどの場面でつかわれているのでしょうか。現在、あなたはどのコミュニティに所属していますか?

会社であれば様々な部署がありますが、その部署ごとにゲーム的な要素を加える。

成績毎をポイントにしたり、ランキング、ランクであったり研修やノルマ達成の際のバッジの提供であったり表彰であったり。

普段の会社の中で行われているこのような事例はゲーム的な要素を組み込むことで上記で説明したような自分自身の現段階でのレベルの把握であったりモチベーションアップ。さらなる、成績向上のためのアイディアの創造にもなります。

そして、コミュニティ内の活性化。やりがいや頑張って達成した時の達成感などに上手く結びつくのです。

アプリ市場も面白く、人間の感情と結びついたゲームオーバーした時のコンティニュー(やり直しの為の課金)の際のカウントダウン。ここまでクリアしたのにまた最初からやるのはもったいないのでお金を払ってでも続けたい。こんなにも時間を掛けて進んだのに。。との具合に。。。コンティニューしてもらう為の仕掛けが僕たちが知らず知らずのうちに様々な箇所に仕掛けられています。

そして、その仕掛けは人間の行動心理をしっかりと分析され、どのタイミングでどの表現方法ですればコンティニューしてくれたり課金してレアなアイテムを購入してくれるのか。調べつくされています。

 

まとめ

cocoparisienne / Pixabay

世の中には様々な仕掛けが組み込まれています。仕事上であったりアプリゲームであったりゲーミフィケーションだけでなく行動心理学で感情のコントロールされていたり、今回は”ゲーミフィケーション”を取り上げてみました。

自分自身の成長のためにスポーツであったり仕事であったりゲームであったり自己成長の為に世の中の仕組みを考察していくのも面白いですね。まだまだ、世の中には行動させるための仕掛けがまだまだたくさんあります。

企業はその仕掛けを気づかないうちに仕掛けています。是非ともみなさんも観察力をつけて色んな知識を身につけて世の中を見る目を養いましょう。ではでは。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。