次世代ヒップホップクルーKILLA CREWに注目!!

アニメ「AKIRA」では現実の世界の予測プログラミングという目に見えない何かしらの偶然で約30年もの前の時代設定が現実に起こっています。

2017年今年はどんなことが起こるのでしょうか。今ある流行は作らされたものであり操作されているものでもあります。その事がわかる人はごく少数でしかありません。

では、来たる2020年オリンピックを控えたネオ東京はどういった人達が流行に乗っていのでしょうか?感覚的な考察で予想してみたいと思います。

 

スポンサーリンク



 

時代の流行りというものは流行に敏感な中高生から生まれます。そしてその流行に敏感で目の移り変わりが激しい中高生の心をいかに長く魅了させ続けることが出来るのかが流行には大切だと思います。

大人になった自分たちが流行った流行は偶然の産物の場合もありますが大体は流行になるように作られたものでありそうさせれているものでもあります。

現在の中高生たちは3年後4年後は20歳近くになっており考え方も変わり大人になる一歩手前まで来ています。ですが、社会経験のない彼らは遊びたくてしかたがない年頃だと思います。

時代の荒波にもまれる前の感覚にヒットさせたいものを重低音のビートで脳に勝手にインプットされるような感覚を彼らは求めています。

そして、新しい刺激や未知との遭遇にも心踊らさせていきたいのです。

音楽は人々の感情にスッと入ってきたり共感覚に陥りやすいです。その共感覚が彼らがどっぷりファンになってしまうきっかけなのです。

次世代のセンスあるヒップホップクルー「KILLA」

一人ひとりが独特のセンスを持ち、ブランドデザイナーやトラックメイクそしてラッパーなどさまざまアートワークこなすクリエイター集団。ファッションセンスも次世代的なファッションであり次に来そうな若手のヒップホップクルーだとおもます。

代表的な曲のYoutubeの再生回数もどんどん伸びていると思いますし、コアなファンも多くなってきています。インターネトにある情報も多いというわけではないので今から流行るヒップホップクルーではないでしょうか。

個人的に好きな曲はKephaの「LOUDER ft.YDIZZY」という曲。初めて聞いた時、一発でハマりました。最高にカッコいい!!

KILLA「SHINE」という曲。何回もループして聞いてしまいます。↓↓↓↓

 


 

一人ひとりが独特の雰囲気と良い意味でぶっ飛んだ印象が強く感じます。確実に次世代の音楽と思います。インスタに出てくるライブ映像もとても盛り上がっています。

じわじわとファンも増えてくると思います。今後の「KILLA」に是非、注目していきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク