インテルの長友選手の違いをもたらす意識と練習の違いとは?

インテルの長友選手は世界のトップリーグであるセリエAで活躍していることで有名だが、彼はどのようにして世界最高峰のサッカーのクラブチームでレギュラーを獲得したのか。また、チーム内での最長の在籍期間が長い古株である。長友選手はほかの選手と何が違うのかを学生時代を振り返りながらまとめていきます。モチベーションアップになれば幸いです。

スポンサーリンク



 

 

福岡県の東福岡高校時代

長友選手を指導してきた監督の話しによると、他の選手と同じ練習メニューをこなしていたそうです。通常、シュート練習でシュートを打った後はボールをジョグで取りに行き、ジョグでまた元の位置まで戻ってきます。

ですが、長友選手はトップスピードでボールを取りに行きトップスピードで戻り他の選手より多く回数をこなしていそうです。同じメニューですがどちらが質が高く内容の濃い練習をしているかわかると思います。

同じメニューをしているにも関わらずこうした意識の違いで小さな努力の積み重ねが今の長友選手の地位を築いているのです。練習のただこなすのではなく、自分で考え求められた以上の練習を決められたメニューの中で工夫して実践する。

全国各地の中学から上手い選手が集まる強豪の東福岡高校、当然長友選手以外の選手も意識が高く技術レベルも高いと思います。その中でレギュラーを勝ち取るためにはどうすれば良いか長友選手は常に考えていたのでしょう。

 

明治大学時代

明治大学時代ではスポーツ推薦を受けられなかったため、指定校推薦で進学した。ですが、在学中に椎間板ヘルニアになってしまいリハビリなどでなかなか試合には出場は出来なかったそうです。

有名な話ですがその期間中は太鼓叩きをしてスタンドから出場してる選手を応援していました。

長友選手の大学時代の転機となったのが2年生の後期の試合、現在Jリーグでフォワードで活躍している早稲田大学のOBの渡邊千真選手を抑え込んだ試合が評価され全日本大学選抜に選出。そして3年生の時に北京五輪代表に選出。

ちょうどその時期にFC東京の特別指定選手になり、そのまま明治大学を中退してFC東京にプロ契約を交わします。

 

イタリアセリエAのチェゼーナへレンタル移籍と完全移籍

2010年~2011年はチェゼーナにレンタル移籍期間と正式な完全移籍をしました。チェゼーナの在籍期間は半年ほどで世界有数のビッククラブのインテルに移籍しました。この長友選手が移籍した時は大きな話題となりました。

日本でも大きな話題になり、活躍が期待される意見もありましたが、批判的な意見もあったと思います。ですが、現在結果を見ればわかりますが長友選手はインテルで活躍しているといえます。

 

インテル時代~現在

インテルには5年在籍しており、2019年まで契約を延長しました。ということは現時点では戦力外ではないと判断されているわけです。長友選手はディフェンダーながら積極的な前線への攻撃で得点も多く決めています。

インテルの在籍期間が長いため各国の代表のスタープレーヤーとチームメイトになるわけです。長友選手は世界一のサイドバックを目指しています。移籍した直後にはその時一流といわれていたマイコンと一緒に練習出来るわけですから世界最高の環境で練習でき、かつ世界各国のスター選手とレベルの高い練習が出来るというわけなのでものすごいことを長友選手は成し遂げているんだと思います。

また、コミュニケーション能力も高く外国人選手から日本人は真面目で物静かだと思われがちですがオランダ代表のスナイデルや同じディフェンダーであった元アルゼンチン代表のサネッティ、元イタリア代表のカッサーノとは長友選手のキャラクターが気に入られ特に仲が良かったそう。チームでも良い人間関係が保たれていたのでしょう。

これからも是非、日本人として世界で活躍してほしいです。

 

屈強な外国人選手に当たり負けしない体幹トレーニング

長友選手とえば、背の高い屈強な選手より小柄な日本人の体型なのに当たり負けしない強固なフィジカル、そしてスピードが有名ですが、体幹トレーニングについては強いこだわりを持っているそうです。

長友選手自らが実践する体幹トレーニングは書籍などになり一般の方に向けて販売もしています。そして、体幹を鍛えることによりぶつかられても倒れない身体の幹となる部分の筋肉のトレーニング。

また、体幹を鍛えることにより姿勢も正しくなりダイエット効果もあります。こういった意識的なことだけではなく、強固なフィジカルを作るための努力を怠らないことが厳しいトップアスリートの世界で戦っていくには必要なのかもしれません。

長友選手監修の体幹トレーニングの書籍一覧

長友佑都体幹トレーニング20

新品価格
¥1,080から
(2016/5/10 13:34時点)

長友佑都 体幹×チューブトレーニング

新品価格
¥1,500から
(2016/5/10 13:36時点)

長友選手の考え方がまとめられた書籍

上昇思考幸せを感じるために大切なこと

新品価格
¥1,404から
(2016/5/10 13:45時点)

日本男児

新品価格
¥1,440から
(2016/5/10 13:45時点)

 

まとめ

いかがだったでしょうか。世界で活躍するインテルの長友選手。外国人選手に比べ小柄ながらも小さな努力の積み重ねで世界最高峰のヨーロッパのセリエA活躍するために現在進行形でしていること。違いをもたらす違いを継続したからこそだと思います。自分自身の価値を高め、築く。という事と共通している部分が多くあります。こういったスポーツ選手のアスリート精神は日々の仕事などのモチベーションアップに大いに役立ちますね。これからも長友選手には是非頑張ってほしいですし、もっと長友選手みたいな世界で活躍する選手が日本からどんどん出てきてくれる事を期待して今後の日本サッカー界にも注目していきたいですね。

合わせて読みたいおすすめ記事

”一瞬のスピード”や”急な方向転換”。サッカーで重要になってくる俊敏性と敏捷性。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。