自己表現と発信力とインターネットを使う利点。

インターネットが普及したことにより様々なチャンスがインターネットを通して可能になりました。このインターネットを使う利点はどういった利点があるのでしょうか?

このインターネットを使う利点は世界中に自分の存在を知らせることが出来るということです。インターネット環境があれば誰でも場所や時間の制約を受けずに言語関係なくアクセスすることが出来ます。

そして、この日本中、世界中の人がバーチャル空間にアクセス出来る環境は音楽アーティストやクリエイターにとってはとても良い環境であるといえます。

スポンサーリンク



 

自分自身の存在を自己表現を通して発信力と集客をし自分に興味を持ってもらえるように促すことが出来ます。そして、イベントや個展、そして新しい発想の告知場所も情報発信の場所があれば自分の好きなようにカスタマイズ出来ます。

動画を発信したいのであれば、Youtubeに無料で登録してアップロード数の制限は無しで発信できます。

写真をメインに発信したのであれば、インスタグラムを登録してアップロード、このインスタグラムはツイッターをもしのぐアクティブユーザー数です。

このアクティブユーザーが多いということはもう、市場が出来ているのでアーティストやクリエイターの発信の場所としては最も最適な場所であり、自己表現を世界中に見てもらえるためのプラットフォームであるのです。

企業もこのYoutubeやインスタグラムを使ったプラットフォームを利用して広告をうっている企業も多くあります。

インターネットが普及したことにより、世界中の人とコミュニケーション出来るようになりました。色んな情報が共有され、紹介され、様々な人が評価する。伝染力もあり一週間で有名になったりとてつもない予想が出来ないことが起きたりと可能性は今後も大きくなっていくと思います。

この一番インターネットを利用して応用したいことは”集客”の部分です。僕自身がなぜ、このサイトを運営しているのかというとこの365日24時間誰でも閲覧できる環境を持ち、僕自身の存在をこのサイトを通して発信し僕の考え方や共感していくれる人、興味を持ってくれる人を集めたいからでありそのためには、

発信力(文章力、表現力、エンターテイメント性、客観的視点、独自の視点、独自の考えを伝える力、楽しませる力)が必要になってきます。

この発信力のスキルを高めることにより、僕に興味を持ってくれる人を多く集め、僕がすることに興味を持ってもらうことが出来るのです。

そして、企業での組織では行われない完全オリジナルの魅力的な人間になることが出来ると思うのです。この魅力的な人下人になることは人を惹きつけ影響力を与えます。その影響力は自分にとっても良い影響にもなるし、もっと頑張ろうと思うことも出来るし、メリットが多く出てくると思うんです。

この自己表現と発信力とインターネット利用することは今後も多きくいろんな応用が利くと思います。僕自身も模索しながら発信しています。

もっと、面白く、もっと、興味を持ってもらえる、もっと、刺激的で、もっと、魅力的なサイトを目指したいと思います。

ではでは。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク