無からどれだけのモノを生み出せるか。

何もない状態からどれだけのモノを生み出せるか。現在の世の中の便利なモノやサービス、ファッションの新しい発想であったり着こなし、最先端のテクノロジー、どんどん元をたどって行くと、誰かのほんの些細な発想やアイディアにひらめきから生まれています。

スポンサーリンク



 

例えば、自動車もどんどん進化していき馬を使っていた移動手段がコンピュータで制御される自動車になっていきガソリンで走っていたものが電気や水素で走るようになったり時代が進むにつれ多様性は色んな方向性へと派生していきます。

もしかしたら、将来移動手段は自動車ではなくなっているかもしれません。未来が来るまではわかりませんが、より便利により速く移動できる手段が発明されるかもしれません。

そして、この大量消費・大量生産の中で他にはない新しいモノを生み出せる人達がより良い社会を作っていくと思います。

無からどれだけのモノを生み出せるかが今後の多様化している社会に必要になってくると思います。

そのためには、人の何倍も努力しないと行けないと思うし、人とは一味違った感性を磨くことも必要になってくると思います。

今の状態が自分にとっての理想の状態でないのであれば、理想の状態になれるように試行錯誤して考える事も人生にとって必要なことだとも思います。

考えても考えても考えても答えが見つからないことも多いと思います。むしろ答えが見つからないほうが普通であり、様々な経験や失敗を繰り返すことで自分なりの答えを見つけることが出来ると思います。

日々の生活のコツコツとした小さな努力を積み重ねて行きたいです。それを証明するためには何かしらの結果を出すべきであり結果がすべてだと思います。

どれだけ口だけで言っても言葉だけでは説得力も何もありません。

すべて”結果”が出て初めて認められると思います。今の状態からどう変わるか?自分以外の人には思いつかないこの「無の状態からどれだけのモノを生み出せるか」が問われると思います。

今の状態に決して満足せず、そして決してなめたような態度やおかしな行動もしてはいけないと思います。

当たり前なことは当たり前にそしてプラスアルファで自分自身でモノゴトを多角的な視点で見る事で今ある価値観とは違った価値観を見つけより良い人生の方向性を見つけることが出来ると思います。

このサイトもそうですが少しでも良いので自分の成長の記録や考えた事を世の中に発信する良い場所でもあります。このサイトを初めてまだ1年立っていないですが、もっとコンテンツを充実させ、世の中の人が見てくれるサイトを目指さないといけません。

どんなに言葉では大事を言っても結果が伴っていなければもともこうもないので”結果”を出すことで証明されると思います。自分の本当にやりたいこと、自分自身が満たされる事、自分以外の人も満たされることをしていけばもっと充実した人生になると思います。

これからも色んな情報をインプットしまくって自分のフィルターを通して様々な形で発信していければと思います。

では。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク