初心者がiphone6sとアプリを使って雰囲気あるオシャレな動画は作れるのか?

友人二人と福岡県福岡市西区の能古島に行ってきました。その際にiphone6sとカメラアプリを使ってオシャレな動画はとれるのかどうか試しました。初心者という訳で思わぬスローモーションや手振れ満載ですがアプリの力によってその部分が良い感じに仕上がってくれてたら幸いです。

スポンサーリンク



今回使ったツール

・撮影用カメラはiphone6sを使用

・編集アプリは世界中のクリエイターが高画質の動画を投稿するvimeoの公式アプリのカメラアプリcameo

 

iphone6sの撮影機能

・メインカメラの画素数は1200万画素(iphone6は800万画素で400万画素もパワーアップ)

・インカメラは500万画素の撮影が可能。

・ビデオ撮影ではフルHDの4倍の解像度の4K動画の撮影が可能。

・ Live photos で動画付きの写真が取れる。

・タイムラプス

・スローモーション

 

撮影場所

・移動中の車の中、景色。

・フェリー

・能古島移動風景・自然の中

・友人たちとの観光の様子。

・要するにこの日あった出来事全部です。

 

撮影の時に気を付けたこと。

・出来るだけ多く撮影する。編集で何とかなるだろう精神。

・楽しんでいる雰囲気が伝わるように。

・全体を撮ったり、寄って撮ったり、構図とかの知識がないのでこんな感じかなぐらいの感覚で。(超初心者なので)

・友人との時間の共有をビデオに収めたかったので友人二人の楽しんでる様子を出来るだけ多く。

・少しだけ自分も取ってもらう。

 

cameoで出来る事

・フィルター加工(動画にあったフィルターを選択できる。)

・アプリ内の音楽が無料で付けれる。長い動画だとその曲のリピートになる。

・切り取りとつなぎ合わせが出来る。

cameoで作った動画をvimeoに投稿・共有出来る。

 

実際に撮影した動画

手振れが多すぎて見ている途中に酔って気分が悪くなる人もいるかもしれないので気分が悪くなったら無理せずに見るのやめましょう。下手くそですみません。

nokonoshima from seiyafujita on Vimeo.

まとめ

アプリを使い動画の切り取りつなぎ合わせを行いました。音楽をつけるのもすごく簡単で初心者にはありがたかったです。長い動画になっていますが、楽しんで様子が伝わることが大切だと思ったので動画に乗せたい部分は出来るだけ載せています。一番の予想外の展開だったのがスローモーション機能が働いていたことです。自分では普通の撮影をしているつもりがスローモーション機能のまま撮影されている箇所がありました。ですが、それが良い感じでおもしろい感じになっているので良かったです。動画の最後の部分はあえてスローモーションで取りました。3人で爆笑しながら楽しいひと時を過ごせました。色んな表現力を磨くことは自分自身の価値を高める事で重要なことだと思います。映像もその一つでありまだまだ知らない撮影方法や編集方法いっぱいあると思いますので色んな事をもっと吸収していけたらと思います。

 

次は太宰府天満宮?かな。グラッツェ!!

nokono

 

世界中のクリエイターが高画質の動画を投稿するvimeo
vimeoの公式カメラアプリcameo
能古島アイランドパークの公式サイトはこちら

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。