ゴースト暗算とは?2桁×2桁の計算が速くなる。

みなさん、ゴースト暗算って聞いたことありますか?このゴースト暗算を習得すれば45×54などの2桁×2桁の計算が暗算でしかも速く出来るようになる暗算のことです。

スポンサーリンク



 

もしかしたら、このゴースト暗算をテレビなどで見て聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。ゴースト暗算のやり方はとても簡単でイメージで魚を作りその中に数字をどんどん入れていき、パターンを無意識に出来るようにするという原理です。

2桁×2桁の計算は色んな方法があるみたいですが、このゴースト暗算はインド式の計算方法をも凌ぐ画期的な計算方法だそうです。

このゴースト計算を発明したのは当時東大生だった岩波邦明氏。この岩波メソッドは小学2年生で習う九九の計算が出来れば出来るという計算方法。

実際にそのゴースト暗算の計算方法を紹介している動画はこちら。

世界一受けたい授業でも特集されてました。

計算が速くなることは頭の良さにも繋がります。是非とも挑戦してみましょう。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク